manabu mishiro personal trainer

BLOG

2018年03月28日

【目黒・プライベートジム】ダイエットで挫折をしない方法とは?

おはこんばんにちは!
パーソナルトレーナーの三代(みしろ)です!

 

先週一年半ぶりとなるスタジオレッスンをやらさせて頂いたのですが、まぁ身体が重い重い。
ウエイトトレーニングをしていても、カーディオトレーニングは楽になりません。

 

しかも参加者の皆様に楽しんでもらおうと、レッスン前にちょっとした手品を用意したのですが、まさかの失敗
練習では一度も失敗などしなかったのに。

レッスン後お客様にもう一度チャンスを頂き、あっさりリベンジ成功。

 

手品 トランプ 2592×1728

どんだけ本番に弱いねん!
自分に突っ込んでおきました。また機会を頂けたら今度こそ成功を。。。とこっそり次のチャンスを調整している今日この頃です。

 

さて今回はモチベーション維持し続ける方法です。

 

何かを始める事は時にすごい出力が必要なのですが、タイミングが合えばあっさり始められたりしますよね。
周りが同じ事を始めた、新生活が始まった、などなど。

この始める事よりも更に注力しなければならず、大切なのが【継続】させる事です。
何事も結果を出すためには根気良く続けなければなりません。
しかしこの継続させる事が物事を何か始める事よりも何倍も大変なのです。

 

そこでまず継続出来ない理由を探してみましょう。

 

大きな理由の1つとして、取り組む物事の難易度にあります。

高い壁であればあるほど乗り越えるのは難しくなります。

その高い目標を達成の過程も考えず掲げてしまうと、その目標に近づいているのかもわかりづらくなります。前に進んでいるのかわからないと、達成が難しいと判断してしまいやすくなり、挫折へと誘われてしまうでしょう。

 

もちろん高い目標を立てることは悪いことではありません。
その目標まで道のりをしっかりとイメージ出来るかが重要なのです。

そのために必要な作業というのが長期中期短期目標を分けてみることです。
最終目標を達成させるのは中期目標、短期目標の積み重ねです。

逆を言えば、どのようなものを積み重ねていけば最終目標に近づくのか、それを細かく管理していくことがモチベーションの維持へと繋がるでしょう。

 

男性 節制中 お茶碗

 

2つ目は時間の管理です。

 

ある物事を実施するためには時間が必要です。その実施するための時間を1日の中で作ってあげることです。
1日の中で作れないのでしたら1週間の中で、1週間の中で作れないのでしたら1ヶ月の中で作ってみましょう。

前節でも述べましたが、始めから高い目標は挫折を導きます。まずは無理のない範囲で時間を確保してみましょう。
特に始めたての時はモチベーションが高く、物事を詰め込みやすい傾向にあります。詰め込みすぎた状態でモチベーションが下がると、その反動で全てが苦痛となり続けることが困難となるでしょう。
モチベーションが高い時ほど身の程を知り、低い目標から始めましょう。

working time

そして3つ目は環境

 

周りの環境は目標を達成するために優位に働くものもあれば、足を引っ張られてしまうものもあります。

それを利用するのか排除するのかを正しく判断する必要があります。

 

宿題をやっているのにテレビや音楽など雑音が流れていれば、勉強に集中できなくなります。

ダイエットをしているのに目の前にお菓子があったら、つい食べたくなっちゃいますよね。

逆に家ではなく、図書館で勉強すればわからない問題が出てきても、図書館にある参考書で打開することができるかもしれません。

ダイエットしてると周りに告白しておけば、応援してくれて、それだけでモチベーションを維持しやすくなるでしょう。

自分も仕事が入っていない時、家で出来る事務作業も敢えて仕事場へ行ったり、カフェに行ったりしています。

これも雑念となるものを強制的に排除し、作業のやりやすい環境にしています。

 

モチベーションを維持することは容易ではありません。
ましてやダイエットなんてみなさんやりたくないに決まってます。
ただ何もしなければ何も始まりませんよね。
上に述べたことを1つでも実施すれば成功への一歩になると思います。

是非実行してみてください!

 

お問い合わせはこちらから

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PERSONAL TRAINING GYM B-BODY
http://personal-trainer.tokyo
TEL:070-6480-9546
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇