manabu mishiro personal trainer

BLOG

2018年04月06日

【目黒・白金 プライベートジム】モチベーションを維持する

こんにちは。パーソナルトレーナーの伊藤大輔です。

東京の桜もだいぶ散り新緑のエネルギーで溢れて来ましたね。僕は桜の花はもちろん好きですが、この季節の新緑も好きです。何より暖かくなり半袖で過ごす時間が増えて来てすこーしずつ夏を感じ始めるからいいです。

beach002

そうです、夏が見えて来ています。薄着になる季節が近づいていますよ。水着の季節です。海の季節です。カラダは準備できていますか?

おそらく『まだ夏来ないでーッ』って思っている方も多いのではないでしょうか。『どうしよう。どうしよう。』と焦っていても何も変わりません。まだ間に合いますから今すぐにでも始めましょう!

 

ただ、本来であれば冬の時期からやっておかないといけない、もっと言えば季節関係なく年中やっているのが理想的ですが、中々やり続けるのって大変ですよね。でも間違いなく言えることは『継続は力なり』です。やらなければやらないだけ自分に返って来ます。でもやればやった分ちゃんとこれも自分に返って来ます。カラダは変身するようにあっという間に変わるものではありません。長い年月を掛けて作り上げて行くものです。今のカラダがあるのは今までのあなたの行動が作り上げたものです。ここから先のカラダを作るのはこれからのあなたの行動にかかっています。

しかし、長い年月掛けて作り上げていこうにも中々モチベーションが続いていかないと思います。今回は僕自身がどのようにモチベーションを維持しているのかと、僕がお客様にモチベーション維持のためにご案内している内容を一部書いて行きたいと思います。

 

まずは僕自身がボディメイクを行って行く上でどのようにモチベーション維持しているのかを書きたいと思います。

僕も自分自身でボディメイクを行っています。もちろん理想のカラダがあります。職業柄環境には恵まれているのでほぼ毎日トレーニングしています。ただ、環境に恵まれていただけでは毎日のようにトレーニングすることは難しいです。僕だってもちろん気持ちが乗らないときだってあります。数年前までの僕は気持ちが乗らないときはトレーニングやっていませんでした。ただ、トレーニングは続けていましたが、こう言ったやり方ではカラダが変わるわけもありません。

 

 

PIC000845

これは本格的にボディメイクのトレーニングを始める前の僕です。右は始めて半年ほどです。

見ようによっては何となく筋肉付いていて腹筋も割れていますが、これはただ細くて脂肪が付いていないから割れているだけです。僕は昔から細くてガリガリのカラダにコンプレックスを持っていました。だから理想の体はボディビルダーまでは行きませんがフィジーク選手のようなカラダです。

僕が本格的にボディメイクのトレーニングを始めたきっかけは、今では日本でもフィジークの大会やボディメイクの大会が行われています。『どうせやるなら大会に出て日本一になってやろう!』というのがきっかけでありモチベーションになっています。

僕の場合日本一がモチベーションになっていますが、これは何も日本一とかそんなものでなくても大丈夫です。大切なのはボディメイクの先を考えることです。ただただ痩せたい、カラダを大きくしたいと言った目的ではなくなぜそうしたいのか、痩せた先には何があるのかをしっかりと考える必要があります。僕の場合ボディメイクの先に日本一があり、さらにはその先にあるものもイメージしています。

ここまで書いてきましたが、いたってありきたりな事です。でもそのありきたりな事をいかに実行できるかが重要になってきます。

 

ここまではゴールを思い描いたモチベーション維持を書いてきましたが、次にもう少し身近なちょっとモチベーションが落ちたり、気持ちが乗り切らないときにどの様にモチベーションをあげて行くかを書きます。(ただ、僕個人的にモチベーションの上がる方法です)

  • 日本一をもう一度思う
  • 大会で負けた悔しさを思い出す(負けず嫌いなのでかなり有効。。。笑)
  • トレーニング仲間・ダイエット仲間を作る
  • トレーニング動画をみる
  • ボディメイクの優先順位を上位に持ってくる(一時的で構いません)
  • 理想のカラダの写真を見る(スマホやPCの待受にする)
  • 比較のため自分のカラダを定期的に撮る→比べる
  • 信頼できるトレーナーを見つける
  • スラムダンクを読む(特に山王戦)
  • ダンコたる決意をする

 

この辺のものは個人個人で色々あると思います。自分にあった方法を見つけることが成功の鍵となります。

04085_750

最後にもう一度言います。

今のカラダがあるのは今までのあなたの行動が作り上げたものです。ここから先のカラダを作るのはこれからのあなたの行動にかかっています。きっと理想とするものがあるはずです。思い描くカラダを作るための行動を心掛けていきましょう。

 

 

お問い合わせはこちらから

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PERSONAL TRAINING GYM B-BODY
http://personal-trainer.tokyo
TEL:070-6480-9546
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇