manabu mishiro personal trainer

BLOG

2018年04月27日

【目黒・白金 プライベートジム パーソナルトレーニング】ちまたで流行りのエクササイズを考える

こんにちは。

パーソナルトレーナーの伊藤大輔です。

 

今日はちまたで流行りのダイエット法・トレーニング法について考えて行きたいと思います。

今、流行りのダイエット法やトレーニング法はものすごくたくさんあります。

糖質制限ダイエット、ファスティング、◯◯だけダイエット、体幹ダイエット、トランポリンエクササイズ、HIIT(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)、エアロバイク、暗闇エクササイズ、ヨガ、ピラティス・・・・etc

流行っては廃れ、流行っては廃れの繰り返しで次から次へと出てきます。はたしてこういったものは本当にダイエットやトレーニング効果は有効なのでしょうか。

82798792

ここでは一つ一つのダイエット法・トレーニング法についてメリット、デメリットを書いて行くことはしません。こういった方法全体についてぼくの考えを書いて行きます。

 

 

ぼく個人の意見を書いて行きたいと思います。正直有効なものもあればそうでないものもあります。あたり前ですね。。。笑

ではなぜぼくがその様に思うのか。それはエクササイズというものには意味があって行うものであり、誰でもがとりあえずやれば有効なものなんてありません。個人個人に合った方法で行ってはじめて効果を感じることができます。スポーツクラブなんかにいるとよく『この方法よかったからあなたもやってみなさいよ』みたいな会話よく耳にします。しかし、これってたまたまその人に合っていただけで会話の相手に合うとは限りません。

a6db98313ca32c503b88b3398b181b1654e2d39e-thumb-650x918-293

 

 

以前Youtubeを見ていると、とある人気のあるユーチューバーの方が腹筋エクササイズを紹介していました。これ自体はよくあることで、情報提供はすごくいいと思います。実際に僕らもこの様に情報発信をしているわけですから。ただ、この紹介されたエクササイズは強度の高いエクササイズでした。この強度の高い低いはさほど問題ではないのですが、このユーチューバーの方は『腰に安全なエクササイズ』として紹介しておりました。この腰に安全な理由もベンチに腰がついているからというとんでもない理由でした。確かにベンチに腰がついていますが、ベンチからお尻を落として無理やり腰をつけているだけで腰をものすごく反っています。これが安全なわけありません。そもそもこのエクササイズは通常のものも腰へのリスクが高いエクササイズの一つです。それを強度をあげて行ったらその分リスクも増すのは容易にわかります。

案の定SNS上あるいはスポーツクラブでは次の日からこのエクササイズを行う人が増えておりました。

しかし、これが安全なのかそうじゃないのかの判断は一般の人には難しく、ぼくらのように身体について勉強しているトレーナーや理学療法士などでないと分からないと思います。ただ、残念なことにトレーナーの方もこのエクササイズを同じように説明してクライアントの方にやらせていました。トレーナーでさえこのような現状ですから趣味や健康、ダイエットのためにやっている人が判断することは難しいです。

ただ、このエクササイズ自体は腹筋を割りたい人には強度が高くて有効なエクササイズでもあります。リスクを理解した上で行う、処方する分にはいいと思います。

 レッグレイズ2

これは一つのエクササイズの情報について書きましたが、これはどんなことにも言えることです。最初にあげたようにダイエット法やトレーニング法は色々あります。最新情報はインターネットを繋げばすぐに手に入る時代です。大切なのはそれが自分にとって有効なのかどうかの判断です。また、絶対に安全なエクササイズはありません。それぞれのリスクを知った上でチョイスする必要があります。自分での判断に自信がないのであれば、専門家に判断してもらうのがいいでしょう。

流行ってるからやる、みんなやってるからやるではいつまで経っても結果は出ません。そんな中から脱却したい方は是非お問い合わせください。後悔はさせません。

 

 

お問い合わせはこちらから

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
PERSONAL TRAINING GYM B-BODY
http://personal-trainer.tokyo
TEL:070-6480-9546
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇