manabu mishiro personal trainer

パフォーマンスの向上

  • サイドクロスランジ(脚・お尻)

    立位の姿勢から脚を後ろにクロスさせるようにしながら腰を落としていきます。

    立ち上がったら最初のポジションまで脚を戻します。

    腰を落とした時はお尻がストレッチされているのを、立ち上がる際はストレッチされたお尻とももの前の筋肉が使われているのを感じましょう。
    サイドにランジを行っていきます。
    menu_sidecross1menu_sidecross2
  • サイドムーブプッシュアップ (胸・腕の裏)

    肩幅、もしくは肩幅よりも狭く両手を置きプッシュアップのスタート時の姿勢をつくります。

    片手を外にスライドさせてプッシュアップを行い、身体を起こすと同時に最初のポジションに戻します。

    通常のプッシュアップと同様、胸の筋肉が鍛えられるのですが、それに加え腕・肩への刺激が大きくなります。
    menu_sidemove1menu_sidemove2
  • アームレッグクロス (体幹)

    プランクポジションから対角にある腕と脚を上げて腹部と背部の両面から筋肉に働きかけます。

    このトレーニングでは、対角にある腕と脚を上げることで、必然的にバランスを保つ筋肉が働きます。

    さらに持ち上げている手足を体の下で近づけ元に戻すことにより背中、お尻へのアプローチが高まります。
    menu_armleg1menu_armleg2
  • ホバークライマー (体幹)

    ホバーの姿勢から腰を持ち上げて股関節を動かす筋肉にアプローチを掛けます。

    さらに片方の膝を抱え込むことにより、お腹の筋肉の収縮を行い股関節、腰部の可動性、連動性を高めます。
    また、抱え込む膝を反対の肘に近づけ捻りを加えることによりわき腹の筋肉が働き、腰周りの強化となります。
    menu_hover1menu_hover2

ダイエットやパフォーマンスアップも目指せるパーソナルトレーニングジム

プロ・アマ問わずアスリートとして競技を続けていくうえでは、パフォーマンスアップを目指し日々トレーニングに励まれている方が多いかと存じます。自分なりに頑張っているのに、思うように結果が出せない、そんな悩みをお抱えなら、ぜひB-BODYにご相談ください。
B-BODYのパーソナルトレーニングでは筋力アップやパフォーマンスアップはもちろん、身体を絞るためのダイエット指導などもいたします。筋力を維持・向上させながら、引き締まったボディを手に入れ、更なるパフォーマンス向上を目指しましょう。
東京マラソンへの参加など、日ごろは会社員や主婦をされている方でもアスリートとしてのパフォーマンス向上を目指している方が少なくありません。マラソン完走の目標を達成するためにも、B-BODYにお任せください。東京都内なら自宅への出張も行っております。時間を効率よく使ってトレーニングに励みましょう。